クボタ工建



海外工事は、クボタ工建の創立目的の一つに挙げられる重要な事業です。
我々の海外事業の特徴は、なんといっても現地国との心の交流でしょう。
我々がこれらの海外工事をやり遂げられたのは、そこに『技術と真心で現地の人たちに貢献したい』という気持ちがあったから。
世界から信頼される国際企業として、納得のゆく仕事をしようという使命感があったからです。幸いカンボジアやラオスなどの政府からは、インフラ構築という事業に対する評価と友好親善の気持ちが込められた勲章をいただいています。
我々の海外工事は『継続は力なり』を示しています。


カンボジア・ラオス・アフガニスタン・台湾・サウジアラビア・インドネシア・イラク・UAE・パキスタン・ エジプト・クウェート・イエメン・スーダン・ジャマイカ...


45年の集大成 プノンペン市新設5万転水場  【2001年カンボジア】

世界最高気温を記録した地域・バスラの取水・排水工事 【1977年 イラク】
      

日本の無償援助で完成した水産養殖研究センター  【1986年 イエメン】

モンテゴベイ市の上水道施設工事では、ハリケーンによる災害も克服
【1990年 ジャマイカ】

クボタ工建


トップページへ

資料請求のお客様

見積ご要望は、こちらから



当社の固有技術に関する詳しい資料をお送りします!

株式会社クボタ工建
〒556-8601
大阪市浪速区敷津東1-2-47
TEL 06-4396-2310
FAX 06-4396-2311


ページの先頭へ