次のリンクより、本文、本ページのローカルメニュー、このサイトの共通メニューにスキップします。

水関連事業

上水道事業

未来の水に責任を持つ歴史のフィールド

1955年の創業時から手がけてきた上水道事業は、生活に欠かすことのできない最も基本的なインフラを取扱う主力部門として成長してきました。 水処理から給配水まで、一貫した最新のテクノロジーを追求しています。安心で美味しい水の供給がより強く求められる現代、ポーラスろ床や特殊ろ過装置等独自の水処理技術のほか、老朽化した基幹管路の更新・耐震化工法として新たに開発した「DXR工法」などを通じ、技術で持続可能なインフラ整備に貢献していきます。

DXR工法
プノンペン市プンプレック浄水場

ダクタイル鉄管・バルブ・ポリエチレン管に関する幅広い事業

施工管理からメンテナンスまで、価値の高い上下水道の事業展開を行っております。

設計施工から施工管理

一般的な開削配管工事から大口径シールド内配管工事まで、あらゆる配管施工を行います。



シートパイプインパイプ工法

市街地や道路横断など開削工法が困難な場所において、既設管に新管を挿入して管路を構築するパイプインパイプ工法です。


上水関連主要工事実績

下水道事業

清潔さを追求し、生活環境の向上に尽力

下水道事業は“水のクボタ建設”のもう一つの主力事業です。都市下水の様々な問題を解決するために、ミニシールド工法やダンビー工法等数々の先進技術を駆使して下水道の普及や保守に全力を尽くしています。雨水の排除と下水の処理施設の設置による清潔な生活環境の保持、老朽管の更新・更生による管路の長寿命化など、社会環境の変化やお客様のニーズに対応する課題に積極的に取り組んでいます。

下水関連主要工事実績


農水事業

ため池フロート取水システム

2種類の取水システムをラインアップしています。堤体の構造や現状に合わせたシステムの選択が可能です。



管路維持管理事業

バルブメンテナンス

管路や施設に設置された多種多様なバルブに、点検から修理まで一貫した維持管理を行います。



管路のメンテナンス

管路の腐食調査や、小口径管路における夾雑物除去等の、管路を健全に保つメンテナンスを行います。

管内洗浄工法

非開削方式のTS型配水管内洗浄工法により、小口径管路内の夾雑物除去等を通して、管路をリフレッシュさせる技術および専用機材セットを提供しています。
詳細:管路リフレッシュ工法研究会HP (http://www.pipeline-refre.com/)

ページトップへ戻る